動物のいのちと、どう向き合うか

山﨑 恵子先生 講演会

動物のいのちと、どう向き合うか

毎回、核心を突く動物問題を提起してくださる山﨑恵子先生の講演会が今年も福岡で開催されます。
午前の部では、先生が以前ご出演されたTV番組では語りきれなかった「犬猫の殺処分問題」の裏側を、現実に即した、また動物福祉の観点からたっぷりと語っていただきます。日本各地のシェルターの事例をひもときながら、私たちはどうしたら殺処分数の減少に結び付けられるのか、そのヒントを探ります。
午後の部では、人間社会で暮らす動物の最期にどう向き合うのかを考えます。開業獣医師からのお話も交え、家族として看取られるペット、食用となる動物、動物園動物など、私たちが人間社会に引き入れてしまった動物たちへの果たすべき責任とはなんでしょうか。
一般の飼い主さんは勿論、犬猫の殺処分問題やシェルター運営にご関心をお持ちの方、行政の方、動物と関わるお仕事に就かれている方には必聴のお話です。

恐れ入りますが、準備の都合上、メールフォームもしくはFAXで申込みを承り、受講料は事前振り込みとさせていただきます。

  • 講師
    山﨑 恵子(やまざきけいこ)先生
    一般社団法人アニマル・リテラシー総研 代表理事
    ペット研究会互主宰
    環境省 中央環境審議会動物愛護部会審議委員
    農林水産省 獣医事審議会委員
    一般社団日本聴導犬推進協会 副理事長
    特定非営利法人日本補助犬情報センター 副理事長
    米国 Pet Partners協会(旧称デルタ協会)元公認インストラクター
    一般社団優良家庭犬普及協会 常任理事
  • 日時
    平成30年11月23日(金・祝日)
    • 午前の部 10:30~12:30 
      『どう減らす?犬・猫の殺処分の裏側』
    • 午後の部 13:30~16:30 
      『動物の最期とどう向き合うか』
       (13:30~14:00は、清美どうぶつ病院 院長 道岡清美先生のご講演をいただきます)
  • 会場
    専門学校 福岡ビジョナリーアーツ 
    〒812-0011 福岡市博多区博多駅前3-16-3
    http://www.va-f.ac.jp/ 
    (直接、会場へのお問い合せはご遠慮ください)
  • 定員
    50名
  • 受講料
    • 終日受講 5000円
    • 午前or午後の半日受講 3000円
  • お支払い方法
    受講料は事前振り込み制となっております。お申込みの方に振込先をお知らせいたします。振込案内後、1週間以内のお振込みをお願い申し上げます。
  • キャンセルポリシー
    キャンセルの場合は必ずご連絡をお願いいたします。
    11月15日(木)までは振込料を差し引いた全額をご返金いたします。
    11月16日(金)以降のキャンセルにつきましては、その時点でお振込みが完了していなくとも、キャンセル料(16日(金)~20日(火)は受講料の50%)が発生いたします。
    11月21日(水)以降のキャンセル、また、ご連絡のないご欠席の場合につきましては、受講料全額をお支払いただきます。
    ※主催者側の都合または判断により、やむを得ず開催を中止した場合は、全額ご返金いたします。
  • 申込先
    山崎恵子先生講演会実行委員会 事務局 松島
    メール : お申込みフォーム
    https://ssl.form-mailer.jp/fms/bcb87ebd531406
    FAX : 092-942-6674 (お名前とFAX番号、受講講座名、連絡の取れるお電話番号の明記をお願いいたします)
  • 前日の22日夜には山﨑先生を囲んでクローズドの「ヒミツの勉強会」も開催されます。詳細をご希望の方は申込フォームにチェックをお願いいたします。折り返し、ご案内を差し上げます。
  • 主催
    山﨑恵子先生講演会実行委員会 (野村抄子 / 松島美穂)

a:45 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.51
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional