アフリカゾウの涙:瀧田 明日香氏 来日講演

アフリカゾウの涙:瀧田 明日香氏 来日公演

後15年もすれば絶滅してしまう恐れもあるアフリカゾウ、その最大の危機は象牙を目的とした密猟です。
一年間で何万頭ものゾウが象牙のために殺されているのです。
日本で売られている象牙製品は、全て表面上は「合法的」なものですが、その裏には現地での悲惨な現状が隠されているのです。象牙の売買は犯罪組織やテロ集団の重要な資金源にもなっています。
私たち日本人が何も知らずに象牙商品を購入することは、そのような裏の社会を支える行動であるといっても決して過言ではありません。
そのような状況の中、日本人獣医師である瀧田明日香氏は、ケニアのマサイマラにおいて密猟者を捕えるための追跡犬の育成や密猟阻止レンジャー隊の教育に奔走しています。
今春、一時帰国をされる際にアフリカの動物保護の現状と象牙にまつわる黒い影に関する現地の最新情報をお話いただけることになりました。
アフリカで活躍する現地の活動家に直接日本語で話をしていただけるこの素晴らしい機会を皆様どうかお見逃しなく!

ペット研究会「互」 山﨑 恵子

  • 日時
    2014年5月21日(水)
    13:30~16:30(13:10~受付)
  • 定員
    30名
  • 受講費
    一 般/5,000円
    互会員/3,500円
    *当日支払い(カード不可)
  • お問い合わせ・お申込み
    HPからのお申込みは、こちら
    メール/ファックスでお申し込みの際は必ず「お名前・ご住所・電話番号・一般/会員」をご記入の上、お申込みください。
    メール / okawara-go@ happy.biglobe.ne.jp
    ファックス / 025-512-1078
    ※ファックスでのお申込みの場合、事務局からの返信にお時間をいただく事がございます。
    予めご了承のほどお願いいたします。

a:2141 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.51
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional