「施設評価とコーディネーターの役割」

文字サイズ:

オンラインセミナー【動物介在プログラム上級編オンライン講座シリーズ】

「施設評価とコーディネーターの役割」

今まで(一社)アニマル・リテラシー総研では 毎年対面で実施してまいりました動物介在の上級編を今年はオンラインで提供することになりました。
優良家庭犬普及協会が毎年実施している基礎講座の続編として一年に一回介在関連の重要なトッピクスを取り上げるようにしています。
今回はコーディネーターという役割をはたすために必要な作業の説明と動物受け入れ側(施設)が本当に受け入れに適しているかをどのように評価・査定するかを取り上げてみたいと思います。
ご関心のある方はぜひご参加ください!

山崎 恵子

  • 開催日時
    2021年3月6日(土) 
    10:00~12:30
    (途中の10分間休憩を含みます)
  • セミナー形態
    オンラインセミナー
    (Zoom利用予定です。セミナーへのURLなどは、お申込完了後にお送りいたします)
  • 講師  
    一般社団法人アニマル・リテラシー総研理事 山﨑恵子
  • 料金
    〈資料代〉3,600円(税込3,960円)
  • 共催
    一般社団法人優良家庭犬普及協会

本オンラインセミナーでは、動物介在介入のいわゆる基礎的な情報提供は行いません。
まずは基礎を勉強したい!という方は、ぜひ当法人の下記のリソースをお役立てください。

a:229 t:2 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.51
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional